【レビュー】とれるNO1の使い方。超臭いけどめっちゃ汚れ落ちるからもう手放せない

とれるno1は臭いけど汚れめっちゃ落ちるよ(感想)

自然の力だけで汚れを落とす「とれるNO1」という洗剤を使ってみました。

もともとトイレ掃除に使いたくていろんな洗剤をさがしていたのですが、自然系の洗剤で「トイレ用!」とうたっているものは少なかったんです。

と言ってもこのとれるNO. 1もトイレ用ってわけではないんですけどね;

今回、たまたまこのとれるNO1を見つけ、よく見てみるといろんな掃除に使えてしかもトイレにもGOOD!と書かれていたので、試しに使ってみたんです!

使い方や値段、使用例を紹介しますね。

とれるNO.1とは

とれるNO.1ボトル500ml

とれるNO.1は、米ぬかと有益微生物で作られた超自然派洗剤。

地球をも洗うバイオ(=生き物)洗剤で、「どこで使う」という用途は決まっておらず、基本的には家中どこにでも使えちゃう洗剤なのです!

しかも、自然な成分にも関わらず洗浄力抜群で、しつこい汚れにも対応。

簡単に落ちてしまうのです。

さらに自然な成分で無害なため、洗い残しがあってもOKとのこと!

これ、いいよね

このとれるNO1を知った時、おもわず「なんて優秀すぎる洗剤なの!!」って感動しちゃいました笑

ただし、臭いです笑

まとめると下記の通り。

  • これ1本で家中の掃除ができる
  • 臭いが汚れはちゃんと落ちる
  • 仮に洗い残しがあっても無害なので安心して使える
  • めっちゃ臭い

【感想】とれるNO1をトイレ掃除に使ってみた

とれるNO.1ボトル500mlをトイレに使ってみる

もともとトイレ掃除用の洗剤を探していたので、早速トイレに使ってみました。

とれるNo1の汚れの落ち具合

(トイレの汚れは写真撮ってません;)

黒い汚れや水底の赤っぽいような黄ばみは綺麗に落ちました。

実際に試すまでは、期待はありつつも「微妙な落ちだったらどうしよう」という不安もありました。

でも問題なく汚れは落ちたのでよかったです。

とれるNO1は汚れを落としたらその後も汚れにくいとのことですが、うーん・・・そこはあまり実感していないですね。

そうであって欲しいけど・・・^^;

ちなみにトイレ掃除には水に溶ける紙「タウパー」を使っているよ
トイレに流せるペーパータオル「タウパー」トイレ掃除用にタウパーのトイレに流せるペーパータオルを買ってみた【水に溶ける】

とれるNO1はめっちゃ臭い

とれるNO1はバイオの力を利用した洗剤で発酵臭がすごい・・・というのは知ってはいたのですが、想像以上に臭かったです!笑

・・・ツーンとした臭いです。

発酵臭って感じ。

これは・・トイレ掃除用としてはかなり衝撃的な臭い。

がしかし!

汚れはしっかり落ちる!!!

成分や汚れ落ちをとるか・・・臭いをとるか・・・

私はもう慣れてしまったので・・・今では「くさ!」とは思いつつも掃除していますw

トイレの黒ずみ汚れ、ちゃんと落ちましたし私としては全然我慢できるまでになりました。

ちなみにとれるNO1の臭いは、残りませんのでご安心を!

もし臭いが耐えられない場合はEMWのスプレーがおすすめ
EMWハウスケア用発酵液【ブログ】EM生活のEMW(ハウスケア)を購入。使い方や匂い・コスパについてレビュー

とれるNO1を使うメリット

  • 汚れが簡単に落ちる
  • 人にも環境にもやさしい
  • 洗い残しがあったとしても無害

とれるNO1を使うデメリット

  • 臭い!!!!!(もう慣れましたが、とにかく強烈)

臭いけど、掃除をしている時だけだから、ご安心ください。

まとめ

とれるNO1は、臭いけどしっかり落ちました。

化学成分が入っていないのに、しっかり汚れが落ちるので使っていて安心感があります。

体に優しい洗剤に興味がある方はこちらの記事もおすすめ

これもなかなか良いよ〜
粉せっけんは便利でコスパ最強すぎる【ブログ】無添加の粉せっけんは便利でコスパ最強。メリットとデメリット、おすすめの使い方・石鹸を紹介マジックソープが万能【ブログ】マジックソープの使い方|洗顔やキッチン、掃除にも使えるなんて万能・コスパ良すぎるでしょ…粉せっけんの美葉(びば)うぉっしゅでプリンせっけんができた粉石けんの美葉(びば)うぉっしゅは簡単にプリンせっけんができる!おすすめの使い方はこれ