【スーパーフード】有機ヘンプパウダーを購入してみた!栄養価や味の感想をレポ

有機ヘンプパウダー

美容界で話題のヘンプパウダー(麻の実パウダー)を購入しました。

どうやら栄養価、とくにタンパク質が豊富らしく・・・スムージーやヨーグルトなんかに混ぜてみたいなと思いまして。

最近またスーパーフードにハマりつつある私。実際にどんな味なのか、感想をレポしたいと思います。

有機ヘンプパウダーを購入!

今回私が購入したのはこちらです。

有機ヘンプパウダー
むぎこころより参照という楽天のお店で購入しました。ヘンプキッチンというメーカー?のとこです。

有機JAS認証のヘンプパウダーで、溶けやすく様々な料理やジュースに使えます。

■ヘンプパウダーは、麻の実( 麻の種)を脱脂して微粉末に粉砕加工したもの。
■非加熱なのでローフード食材としてもお使いいただけます。
■スムージーや野菜ジュースに混ぜたりシリアルにふりかけたり。
■パンやお菓子の材料に加える、フライの衣、餃子のたねに混ぜるなど、 きな粉や玄米粉、小麦胚芽のように料理に使うといつもの料理がグッとヘルシーに!
■ヘンプパウダーはカナダ産の有機JAS認証を受けた、正真正銘のオーガニックです。

*直射日光および高温多湿を避け、冷暗所で保存。開封後は冷蔵庫で保存し、できるだけはやくお召し上がり下さい。(約2ヶ月程度)
むぎこころより参照

ヘンプパウダーの何が良いかって、その栄養価の高さ。

植物性タンパク質50%、必須アミノ酸も豊富、話題のオメガ系脂肪酸も豊富、さらに食物繊維やミネラル分も入っているという、ちょっとこれ・・完璧すぎる栄養素なんです。びっくりですよね。

有機ヘンプパウダー

こちらもご覧ください↓

有機ヘンプパウダー

たまにセレブがスムージーに入れていたりしますよね。

ヘンプパウダーって昔目にしたことはあったものの正直当時の私の中ではスーパーフードに飽きていて「どれも同じでしょ」感があって買わなかったんですよね。

まぁ、どれも同じような成分のスーパーフードもあるでしょうけど^^;

有機ヘンプパウダー

【感想】有機ヘンプパウダーの味

粉末をそのまま食べてみると・・・

有機ヘンプパウダー

なんとも表現しずらい味なのと、あくまで私個人の味覚で言いますと・・

一瞬だけ緑茶っぽく感じたと思ったら次にほんのり植物の苦味がきて、後味どことな〜くナッツの香りが鼻に抜ける、そんな味。

甘さはありません。

ただしこれに甘みを足すとよもぎ大福みたいな風味に若干近づくような・・そんな味。

もうほんと、説明しがたい味。個人的には「まずっ!」とか「苦っ!」とは感じませんでしたね。

スムージーに入れて飲んでみた

こういったパウダーはスムージに混ぜるのが王道ですよね。さっそくフルーツ&豆乳と合わせて飲んでみたのですが、大量に入れなければ、うん、飲める!って感じです。

ただ入れすぎるとどくとくの甘苦い後味が残ってしまいます。パウダー単体がそこそこ苦味があるのでね。

そしてこれは私の感覚ですが、オレンジ系の柑橘とは合わないような気がしています。

合わせるならバナナやベリー、パイナップルは微妙なライン。まだまだ試し中ですが。

SPONSORED LINK

有機ヘンプパウダーを使うときの注意点

苦味がるので、合わせる食材は選んだほうが良いと思います。

たとえば苦味があっても美味しいと感じられる和菓子ならOKと思います。なぜなら抹茶やよもぎ、大福など苦味がむしろ美味しく感じられる和菓子があるからです。

ただ味覚は人それぞれなんで、好きなフルーツやスイーツなど、一つひとつ試して確認するのが良いかもですね。

まとめ

はじめて有機ヘンプパウダーというものを食べてみましたが、今のところ可もなく不可もなくって感じです。

栄養素だけみれば最高のスーパーフードですが、味が「なにこれ超おいしい!」ってわけではないので、工夫しながら続けていけたらなって思っています。

ここでは随時試したレシピや写真など追記していこうと思います^^