【感想】最高におすすめ。冨貴のつゆのごま味噌豆乳が美味しくてハマりそう

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳

冨貴のつゆのごま味噌豆乳というものを買ってみました。

感じの冨貴ですが、”ふき”と読むそうですね。とみきかと思ってました;

これ化学調味料などの添加物が無添加なんです。(寒くなってくると鍋系のものが恋しくなりますね)

で、食べみたところ、びっくり。

めちゃくちゃおいしい!

以前同じ冨貴シリーズのキムチ鍋の素も食べたのですが、これよりおいしかったんです。
冨貴食研 キムチ鍋の素化学調味料無添加のキムチ鍋といったらこれ!冨貴食研のキムチ鍋の素を食べた感想【化学調味料・保存料不使用】

もともと美味しいとは思いますが、なんと豆乳を入れたところ美味しさ倍増。

あまりに美味しかったのでまた買う予定。ハマってしまいました^^;

ってことで美味しさをご紹介したいと思います。

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳について

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳

お値段は330円ほど。

これ多分素麺やジャージャー麺やタンメンなどに使うスープというかつゆみたいです(が、私は鍋に使いました)

原材料
豆乳(大豆(国産)(遺伝子組み換えでない))、ごま(すりごま、練りごま)、ごま油、味噌、醤油(小麦を含む)、砂糖、豆板醤、ポークエキス、チキンエキス、食塩、でん粉、辣油、花椒粉

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳を食べた感想

これはストレートタイプなので鍋に使うと野菜から出た水分で薄まって薄くなる可能性もあると思うのですね。

でもそこそこ水分を入れないと鍋っぽくもならない・・・ということで、これを使いました。

豆乳!!!

タニタカフェのオーガニック無調整豆乳

注意として、こういう時使うのは調整豆乳ではなく、砂糖が入っていない無調整がおすすめ。しょっぱい料理には無調整が良いと思います。

これだったら薄っぽい味の鍋にならないと思ったんです。

まず鶏肉、そして野菜を入れていきます。

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳

このつゆを入れて、そして豆乳を入れると・・・

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳

ここに少し塩も加えました。

肉にしっかりと火がとおるくらいグツグツと煮込み・・・

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳

完成。

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳

味は、最高にうまい。濃厚。

食べた瞬間に「なにこれうまっ!!」って感動したんですね。

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳

豆乳を追加で入れたことにより濃厚さがアップ。塩も良い感じ。

具材はキャベツとニラと鶏肉だけという超シンプルなものですが(きのこを入れてもよかったな・・)

冨貴(ふき)のつゆ ごま味噌豆乳

しっかりと野菜に染み込み、とても良い感じ・・!!!

クリームシチューに近いような感じ?

とにかく最高に美味しかったです。

これは例えば冷やし中華や豚しゃぶをごまだれで食べるのが好きな人はめっっちゃ気に入ると思います。(大前提として豆乳がOK なら、です。あまり豆乳の味はしませんけどねっ)

まとめ

ということで、最高においしいものを見つけてしまいました〜笑

またこの組み合わせで鍋を作ってみようと思います♪

これでいて化学調味料などの添加物が無添加って素敵すぎます。

皆さんもぜひ試してみてくださいね〜^^