【レビュー】チャントアチャームのバリアバームはめっちゃうるおう。乾燥から肌を徹底的に守りたい人におすすめ

チャントアチャームのバリアバームをレビュー

保湿力に定評があるオガーニックコスメ chant a charm (チャントアチャーム)

口コミサイトやSNSで話題になることが多かったので、乾燥肌に悩まされてきた人はおそらく聞いたことがあるのではないでしょうか?

私は数年前にコスメの口コミサイトで目にし、気になっていたんですよね。

乾燥が目立つ季節が到来したので、チャントアチャームバリアバームを試してみました。

結論から言うと、すごいうるおい力!乾燥小じわのケアに最適だなって思いました♪

私が試した使い方と感想をレビューしたいと思います^^

>>【チャントアチャーム】うるおい素肌になりたいの為の化粧品

チャントアチャームのバリアバーム

チャントアチャームのバリアバーム

ポイント

チャントアチャームバリアバームのポイントは以下の通り

  • 肌の保湿を逃さず守る
  • 潤いバリアの蓋をしてくれる
  • 肌本来の力「保水力」をサポートしてくれる
  • 植物性コラーゲンを配合
  • 無農薬ハーブを配合
  • シアバター配合で肌に乗せるとす〜っと溶け込んでくれる
  • チャントアチャームは保湿のスキンケアシリーズとして定評がある

詳しい成分の詳細はこちらをご覧ください。

なんといっても自立保水力

チャントアチャームバリアバームただ蓋をしめて密閉するだけでなく、肌本来の保水する力をサポートしてくれるんです。

補ってばかりでなく、肌に対しても「保湿しなさい!」と働きかけくれるわけです。

このバームで肌の表面をうるおい膜で密閉することによって肌サイクルの乱れを防ぎ、保水力をサポートすることによって「もっちりピン!」を実現させるわけなんです^^

バリアバームの中身

チャントアチャームのバリアバームとパンフレット

バームなので容器に入っている状態では硬いです。

チャントアチャームのバリアバームの中身

それを少量手にとって

チャントアチャームのバリアバームを手の甲にとってみる

肌の上に広げていくと、すぐにじわ〜っと溶けていくんです。

そしてこの液体化している潤い感!

チャントアチャームのバリアバームを手の甲にとってみるとどんどん溶けていく

これがバームの魅力!

この状態で両手を使って肌をやさしむ包み込む感じでつけていきます。このうるおう感じ・・・たまんないっすね!笑

SPONSORED LINK

バリアバームの使い方・感想

このバームは肌表面をオイル膜で密閉しうるおいが外に逃げるのを防ぐわけだから、私は毎日のスキンケアの最後に塗ってみました。

最初はちょっと「てかりすぎかな?」なんて思いましたけど、すぐに消えて肌に溶け込んだ感じになり、さわってみるとしっとり。

これならこの後ファンデも濡れそうだなって思いました。

それに、乾燥時小じわはたちまち目立たなくなりました^^

それから顔に塗ったついでに爪の甘皮部分も塗り込んでみましたが、こちらもしっとり。

指の乾燥がひどいとささくれもできやすいと思うので、指のケアもこれで補おうと思いましたね。

バリアバームはこんな人におすすめ

  • 普段のスキンケアだけじゃ保湿が物足りない
  • せっかく保湿しても朝には乾燥してしまう
  • 気になる部分の集中ケアをしたい
  • 肌にできるだけ優しい成分を使いたい
  • 保湿力に定評

>>チャントアチャームバリアバームの公式サイトはこちら

まとめ

今回チャントアチャームバリアバームを試して、肌がほんとうに潤いに包まれている感じがして、試用感はとてもよかったです^^

潤いを実感しているので、これを続けていくことによって、肌のサイクルを維持して肌本来の保水力が蘇っていくのなら毎日続けられそうです。

「どんな保湿剤でも乾燥してしまった」って人におすすめしたい、そんなバームでした〜。

【肌断食】KYOKIORA(キョウキオラ)のミスト化粧水とワセリンを使ってみた【口コミ】シーランマグマ塩洗顔粉【感想】シーランマグマ塩洗顔粉は無添加なのにしっかり角質オフ!塩と石鹸だけなのにツルツルになる