カルディで発見。成分が超優秀なコチュジャン(bibigo)に出会って溺愛中。原材料が素晴らしすぎる。

bibigo(ビビゴ)のコチュジャン

辛い料理が好きで、無添加や安心成分が好きな方に知らせたい!!!

これ!!知っていますか!?!?!?

bibigo(ビビゴ)のコチュジャン!!!

キムチ鍋などの辛い系の料理に欠かせない韓国の調味料。

なんと、カルディで無添加!?のコチュジャンを発見してしまいました。

成分表を見る限り、無添加なんです・・!!

最近私は、キムチ鍋にハマってましてよく食べるのですが、キムチ鍋の素だと辛さが物足りなくてですね…コチュジャンを追加することが増えたんですね。

でもスーパーなどで売っているものは科学調味料や保存料などが結構入ってるものが多いんです…。

何かいいものはないかな?とカルディで探したらありました!

bibigo(ビビゴ)のコチュジャン。後述しますが、しっかりと辛いし、本当に優秀な調味料なんですよ。

bibigo(ビビゴ)のコチュジャン

bibigo(ビビゴ)のコチュジャン

これですよ、これこれ!500gで約398円でした。

カルディの辛い系のコーナーに陳列されていました。

100%天日干しの高品質の唐辛子を使ったコチュジャン。コクと辛さをしっかりと引き出した韓国本場の唐辛子味噌。

そして、注目すべきは原材料名。

原材料名
水飴、米、唐辛子粉、食塩、酒精、たまねぎ、大豆、にんにく、大豆粉、もち米、米粉、麹

bibigo(ビビゴ)のコチュジャン

これって・・・化学調味料無添加ですよね!?保存料も香料も着色料も無添加ですよね?!!?!?

私はこれを見たときちょっとテンション上がっちゃいました。

なぜなら日本で売っているコチュジャンてたいてい着色料だったり化学調味料だったりが入っていることが多くて、半ば諦めモードに入っていたんです。

カルディーで出会うとは…ありがたや〜

他にもオーガニック系のお店でこういった化学調味料無添加のコチュジャンって少ない容量だったりその容量の割には高いものが多いんです。

なのでこのカルディーのコチュジャンはめちゃめちゃコスパが良いと思います。この成分でこの金額は私にとっては即買いレベルです。

コチュジャン(bibigo)をキムチチゲやスンドゥブに使っています

bibigo(ビビゴ)のコチュジャンを使用したスンドゥブ

私はこのビビゴのコチュジャンをキムチチゲやスンドゥブなど辛い系の料理に使うようにしています。

キムチ鍋の素を使っても、野菜の水分で辛さが薄まってしまうんですよね〜。だからいつも唐辛子などを追加していたんです。でもそれでも物足りなくて。

で、このビビゴのコチュジャン・・・結構辛いです・・・!当たり前ですが、笑、辛いです!!!

私は辛いのは少し苦手な方なんですが、最近辛いものを食べていくうちにだんだん慣れてきたのですが、それでもやっぱり辛いですね。

調子乗って結構入れると舌がとんでもないことになります・・・笑

辛さもしっかりとと出してくれるので、そういった意味でも役割をしっかりと果たしてくれる優秀なコチュジャンと言えると思います。

追記:コチュジャン(bibigo)は味噌汁に入れても美味しいし、鍋に入れても美味しい

先ほどのキムチチゲと変わりませんが、味噌汁や鍋にもジャンジャン使っております。

コチュジャン(bibigo)を鍋に入れてみた

美味しいですよ〜!

激辛に慣れすぎている人はどう感じるかわかりませんが・・私のようにちょっと辛いのが好きレベルだと十分です。十分以上。

まとめ

ということで、なんとも素敵なコチュジャンに出会ってしまいました。

これでキムチ鍋を思う存分楽しんでいこうと思います。