米・穀物

あめこうじで作った甘酒が美味しい(泣)国産・秋田県産 100% の乾燥米麹で激甘の甘酒が完成した。

米・穀物

最近いろんなお店の米麹を使って甘酒を作るのにハマっています。

今回も、初めて利用するお店で米麹の “あめこうじ” を購入、いつものように甘酒を作ってみたんですね。

この品種?めちゃくちゃ甘い甘酒が作れる・・すっごいびっくりなんですけど。

砂糖使っていないのに・・これは感動レベル。

ということで、あめこうじについての紹介・レビューしたいと思います。

ちなみに今回は楽天の食の方舟というサイトで購入しました。

食の方舟オンラインショップはこちら

スポンサーリンク

秋田県産 100% の乾燥米麹「あめこうじ」

私が今回購入したお店は食の方舟というとこの。

サクっと紹介しますと、世界中から厳選して集めた食品を取り扱うディスカウントストア的なお店らしいです。

品質の良い飲料や粉物、生麺、ナッツ・フルーツなどなどたくさんの食材を取り扱っています。

で、今回購入したのはこちらのあめこうじ。

食の方舟で購入したあめこうじで作った甘酒

秋田県産100%の国産無添加の米麹です。900gで1080円、メール便で送料無料でした。

900g は 1080円 で安いと思います。

※購入当時の値段です。

あめこうじとは

あめこうじは、秋田生まれのオリジナルの麹です。

秋田県総合食品研究センターでは、独自の方法を用いて平成22年から4年間、麹菌開発に取り組みました。
その結果、甘味が強く、すっきりとした味わいを特長とする新しいタイプの麹菌を開発することができました。秋田県ではこの麹に「あめこうじ」という愛称を付け、ロゴマークも制定し、麹の活用と新商品開発の支援を行っています。 https://umaimono.akita-kenmin.jp/

一般的な麹に比べ、甘味が強いのが1番の特徴。

後述しますが、本当にめちゃくちゃ甘いんです!(嬉泣)

あめこうじの甘酒の作り方

発酵メーカーがあれば、水と合わせて(あるいは白米も混ぜて)数時間保温すれば簡単に出来上がります。

感想。秋田県産 100% の乾燥米麹「あめこうじ」でまた甘酒作りました

食の方舟で購入したあめこうじで作った甘酒

(開封後に撮ったので少し減っています⬆️⬆️)

ジップになっている袋に入っているので保存が楽ですね。

食はこ” と記載がありますね。オリジナル商品ですかね?

そしてあめこうじのロゴもありますね。

食の方舟で購入したあめこうじで作った甘酒

お米の形してる〜!

食の方舟で購入したあめこうじで作った甘酒

で、完成した甘酒がこちら(私は甘酒に米ぬかを入れることがあるので少しベージュ色になっています)

食の方舟で購入したあめこうじで作った甘酒

味は・・

甘い、美味しい、甘い〜〜〜〜〜〜!!!!!!

本当にこの甘さの強さはどう表現したらいい!?砂糖使っていないのに極甘、激甘!

食の方舟で購入したあめこうじで作った甘酒

発酵で少し泡立っています。

食の方舟で購入したあめこうじで作った甘酒

いつものように山善の発酵メーカーにセットして50度で7時間ほどかけて作りました。

以前に別のお店で購入した同じ”あめこうじ”で甘酒を同じ工程で作ったところ、甘くなるのに時間がかかったので「美味しくなるのは明日以降かな〜」と思っていたのですが、すぐに甘くなったんですよね。

同じあめこうじでも製造元の違いで多少違うのか?それとも水の量や部屋の温度で違うのか?わかりませんが

(どちらにせよ両方とも美味しい甘酒ができるのは変わらないのだけれど)

とにかく美味しい甘酒ができて大満足です〜♪

食の方舟で購入したあめこうじで作った甘酒

お米のようなしっかりとした粒に見えますが、口の中で一瞬に消えてくあの食感。

たまりませんね〜♪

甘酒ってそのまま甘酒として飲むのも良いし料理にも使えるので便利だったりします。

まとめ

甘くて美味しい甘酒ができて大満足♪

あめこうじは比較的お米の甘さがグっと入った甘酒になりやすいなと私は思っています。

(だんだん甘酒マニアになってきた今日この頃…笑)

関連:この甘酒も美味しいですよ♪

スポンサーリンク
このページの著者
うぃずなちゅです

ナチュラルなものが大好きで、自分が使ったものをレビューしています🌱
無添加やオーガニックなものを紹介していますが、超ゆる〜くナチュラルライフを実践中。
たまにポテチをドカ食いします。

うぃずなちゅですをフォローする
with naturalism